Magene P325CS

両足計測のパワーメーターと言うと10万円前後はするのでなかなか買う気にはなれませんでしたが、税込み55000円と低価格の製品が出たので買ってこの2日使ってみました。

とは言いつつパワーメーターは二の次で、175mmのクランク長を試してみたいというのが購入動機。中古でも3~4万はするし、175mm、50-34Tはなかなか出物が無いし、それならば、両足計測のパワーメーターが付いて55000円なら、こちらの方が良いかと思い購入しました。

パワーメーターを使用出来るようにするには、まずアクティベーションを行わないといけませんが、ここでちょっとトラブりました。スマホに「Magene Utility」というアプリを入れ、メルアドを入力すると、メルアドに確認コードが送られて来るので、これをアプリに入力すると使えるようになるのですが、何故か私のメルアドは受け付けて貰えませんでした。メルアドの代わりに電話番号でも出来るのですが、日本の電話番号は選べないので、メルアドも.ne.jpとかダメなのかも知れません。なので、googlegmailを取得してやってみるとメルアドを受け付けてくれました。しかし、今度は確認コードを入力してもアクティベーション失敗。どうもアクティベーションを行う際にクランクを回しセンサーを起動してやる必要があったようですが、私はクランクを組み付ける前の単体で適当に動かしてやったので失敗したようです。もう一度やったら成功しましたが、本来はクランクを組み付け、実際に回しながらアクティベーションした方が良いようです。あと、組み付けでは右側クランクがBBに当たってスムーズに回りませんでした。元々アルテグラのクランクにも付いていたスペーサーを右側クランク側に挟んでみたらスムーズに回るようになりました。スペーサーについては今後何種類かの厚みの物を買って試してみようと思います。サイコンのセンサー登録はガーミンEDGE830もWAHOO ELEMENT ROAMも問題なく登録できました。

この土日、230kmほど乗って使ってみましたが、クランクを回している間は途切れることなくパワーの情報を表示してくれました。パワーメーターは4iiiiの片足(左足)計測のものを今まで使っていましたが、4iiiiと同じ位の値を示しているので問題なさそうです。突拍子もない値になることはありませんでした。パワーメーターで一番知りたいのは値そのものではなく左右のバランスですが、1日目は左49%右51%で、2日目はその逆でした。左手、左足が利き手、利き足なのでかなり左足に頼った値になると思っていましたが、案外両足のバランスが取れているのに驚きました。パワーメーターで確認しながら矯正しようと思ってましたが、あまり必要が無さそうで、ある意味がっかり(^^;クランクの剛性については、立ち漕ぎ時にちょっと低いような気がしました。この辺りはもっと走ってみないと判りませんが。

175mm長のクランクについては、少し長くなった分、坂道でも少し軽く回せるのは感じました。かと言って、長くなった分、回し辛いということも無かったので、クランク長を長くしたのは正解のように思います。

取り合えず、暫し使ってみて、変速性能、耐久性、剛性など確認して行こうかと思います。

f:id:Il_Pirata:20220418011127j:plain

f:id:Il_Pirata:20220418011142j:plain